のんびり道の駅めぐり

基本的にはのんびり、でも時には強行スケジュールで道の駅めぐりをしています。

<2017千葉>つどいの郷むつざわ~たけゆらの里おおたき~ふれあいパーク・きみつ

ついに!

関東「道の駅」スタンプラリー2017、最後の旅です。

 

小雨が降る中、千葉県南部へ。

南房総は道の駅の密集地帯なので1日でまわることも可能ですが、

のんびり2日間でまわることにしました。

朝早く起きるのも厳しいですし…

 

もう少し待てば、「木更津 うまくたの里」がオープンだったんです(;_;)

事前情報がずっと “2017年 秋オープン” だったので、もしかしたら

タイミングよく行けるかも?と期待していたんですが、だめでした。

2017年10月20日(金)グランドオープンだそうです!

木更津東ICからすぐ、国道410号沿いの道の駅です。

 

保田小学校以外は、数年前に一度訪れたことがありますが、

断片的に覚えているところもあれば全く記憶にないところもあります。

 

まずは、道の駅 つどいの郷むつざわ

f:id:turtlesan:20171009205804j:plain

f:id:turtlesan:20171009205830j:plain

 

メインの建物の中に入ると、右側には産直野菜など。

左側にはたくさんの米!むつざわ米です。

10~30kgサイズがたくさん並んでいたので存在感がすごいです。

f:id:turtlesan:20171009205906j:plain

f:id:turtlesan:20171009205917j:plain

化学肥料と化学合成農薬をなるべく使用せずに栽培した睦沢町のブランド米で、

ほんのり甘く粘りがあり、炊きたてはもちろん、冷めてもおいしいとのこと。

 

創作料理の店「彩創喜」

f:id:turtlesan:20171009205936j:plain

前回はここで昼食をとりました。

 

ビニールハウス内には、野菜や花の鉢植え、金魚やメダカなど。

f:id:turtlesan:20171009205955j:plain

 

 

続いては、道の駅 たけゆらの里おおたき

f:id:turtlesan:20171009210018j:plain

牛がお出迎え。

 

自販機横の回収ボックスには、大多喜町のキャラクター「おたっきー」。

f:id:turtlesan:20171009210029j:plain

大多喜町のホームページの説明によると、この町に縁のある戦国武将、

本多忠勝公をモチーフにしているそうです。

 

おみやげコーナーには、いのしし肉や大多喜ハーブガーデンハーブティーなど、

特産品がたくさん並んでいました。

 

たけゆら食堂で昼食!

食券方式です。

お昼前は注文できるメニューが限られているらしく?

詳細情報は見つけられなかったので、参考程度にお願いしますm(_ _)m

この日は11時半前から、全てのメニューが注文できるようになりました♪

 

主人は天ぷらそば

f:id:turtlesan:20171009210048j:plain

 

私はいのししメンチ付きカレー(ドリンクセット)

f:id:turtlesan:20171009210059j:plain

甘口のカレーに特別なメンチカツ、おいしかったです。

 

ウリ坊まん、ウリ姫まんというかわいい饅頭も売られていました。

 

 

県道24号を通って次の道の駅へと向かっていると、突然の渋滞?

軽い土砂崩れが起きていて、一時的に通行止めになっていたようです。

私たちは20~30分待って通行可能に。

こういう時にいつも素早い対応をしていただけるのは本当にありがたいですねm(_ _)m

 

道の駅 ふれあいパーク・きみつ に到着。

f:id:turtlesan:20171009210217j:plain

 

ふるさと物産館には、産直品やおみやげコーナー、食堂などがあります。

たまごの品揃えがすごい!

f:id:turtlesan:20171009210245j:plain

f:id:turtlesan:20171009210232j:plain

販売の仕方もユニークです。

 

道路を渡って向こう側には、片倉ダム記念館があるようです。

 

 

続きます。