のんびり道の駅めぐり

基本的にはのんびり、でも時には強行スケジュールで道の駅めぐりをしています。

空のえき そ・ら・ら

今日は番外編です。

道の駅めぐりをしていると(していなくても)、「○○の駅」という施設を

たまに見かけます。

そして、直売所があったりおみやげ屋があったり、割と道の駅っぽいところが

多いように感じます。

 

今回訪問したのは、茨城県小美玉(おみたま)市にある 空のえき そ・ら・ら

f:id:turtlesan:20170806163952j:plain

2014年にオープン。

なぜ “空のえき” かというと、車で5分もかからないほど近くに茨城空港

あるからです。

 

茨城空港

f:id:turtlesan:20170806164045j:plain

北関東の玄関口?

 

百里飛行場と言って、もともとは防衛省航空自衛隊が管理する飛行場でしたが

2010年に民営化されて茨城空港となりました。(Wikipediaより)

 

2017年8月現在は、国内線として新千歳・神戸・福岡・那覇スカイマーク)、

国際線として上海(春秋航空)が就航地となっています。

 

一時期、国内線は名古屋便や米子便、国際線は中国の他の地域への便もありましたが…

やはり小さな空港だけあっていろいろとあるんでしょうか(^_^;)

現在就航している便も、時期によって便数や出発時刻が変動します。

最新情報、要チェックです。

 

私も遊びや出張などで何度かお世話になっています!

駐車場も無料なので、目的の便さえあれば、羽田空港まで行かずに済みかなりラクに♪

 

 

話は戻って、空のえき です。

f:id:turtlesan:20170806164106j:plain

2つの円形の施設にいろいろな店が入っており、内側をぐるっとまわれます。

いつの間にか1周していたりします。

 

円形の中心は芝生になっており、遊び場や催し物の場です。

駐車場から繋がる広場では屋台が出ていたり。

イベントも盛りだくさんで、いつもけっこう混んでいます。

 

直売所&物産館には、茨城県のおみやげや地域の野菜が揃っています。

小美玉市に工場がある「おかめ納豆」のコーナーもありました。

おかめグッズがたくさん。

 

就航地のおみやげコーナーも。

f:id:turtlesan:20170806164125j:plain

 

いわゆる案内所であるウェルカムセンターには、スタンプがあります!

雰囲気的に、道の駅スタンプブックに押したくなってしまいます。


昼食の時間なので、レストランへ。

坂東太郎グループのお店で、90分間食べ放題のバイキング形式でした。

メニューの雰囲気やお店のスタイルは、私の大好きな「ひな野」という

バイキングレストランに似ていました。

 

f:id:turtlesan:20170806164157j:plain

ランチョンシート

 

f:id:turtlesan:20170806164206j:plain

私はいつもバランスの悪いチョイスをしてしまいます。

 

お腹いっぱい、おいしかったです。


小美玉市のキャラクター、おみたん。

f:id:turtlesan:20170806164218j:plain

仔牛と飛行機をモチーフにしているそう。なるほど…。


乳製品の加工施設もあります。

f:id:turtlesan:20170806164316j:plain

月曜~土曜の午前中は窓から工場内を見学できるみたいです!

直結しているヨーグルトハウスでは、ここで作られたものを購入できます。

バイキングで出ていた小美玉ヨーグルトもこちらのものかな?


空のえき そ・ら・ら

茨城県小美玉市山野1628-44

営業時間:4~9月 9:00~19:00

     10~3月 9:00~17:00

お店によって営業時間が異なるようですので、詳細はHPでチェックして下さい。

 

道の駅めぐりの流れでいかがでしょうか?